大企業の43.2%が、自社で「学習する組織」の構築が出来ていないと実感 一方で、経営者の97.7%が「学習する組織」の必要性を実感

参考になりましたか?

DX

2022/01/07

オンライン学習プラットフォーム「UMU(ユーム)」を展開しているユームテクノロジージャパン株式会社(以下:ユームテクノロジー)は、大企業(従業員数500名以上)の経営者・役員103名に対し、経営者の「学習する組織」に関する意識調査を実施しました。 サマリー 調査概要 調査概要:経営者の「学習する組織」に関する意識調査 調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年12月3日〜同年12月5日 有効回答:大企業(従業員数500名以上)の経営者・役員103名 経営者の42.7%が、学習する組織(Learning Organization)の概念を知っている 「Q1.あなたは「学習する組織

(Learning Organization)」という概念を知っていますか。」(n=103)と質問したところ、「知っている」が42.7%、「知らない」が57.3%という回答となりました。 「Q1.あ

なたは「学習する組織(Learning Organization)」という概念を知っていますか。」 ・知っている:42.7% ・知らない:57.3% ・答えられない:0.0% 「学習する組織」

の概念を知る経営者の43.2%が、自社において「学習する組織」が構築できていないと実感 「Q2.Q1で「知っている」と回答した方にお聞きします。あなたは、自社において「学習する組織」が構築できていると

思いますか。」(n=44)と質問したところ、「全くそう思わない」が9.1%、「あまりそう思わない」が34.1%という回答となりました。 「Q2.Q1で「知っている」と回答した方にお聞きします。あなたは、自社において「学習する組織」が構築できていると思いますか。」 ・全くそう思わない:9.1% ・あまりそう思わない:34.1% ・ややそう思う:38.6% ・かなりそう思う:18.2% 「学習する組織」が実現できていない理由、「現場での智慧の共有」、「ナレッジの蓄積」、「イノベーション」が不足 「Q3.Q2で「全くそう思わない」「あまりそう思わない」と回答した方にお聞きします。自社において「学習する組織」が実現できていないと思う理由を教えてください。(複数回答)」(n=19)と質問したところ、「現場での智慧が共有できる状態になっていない」が42.1%、「社内にナレッジが蓄積されていない」が42.1%、「イノベーションが生まれていない」が42.1%という回答となりました。 「Q3.Q2で「全くそう思わない」「あまりそう思わない」と回答した方にお聞きします。自社において「学習する組織」が実現できていないと思う理由を教えてください。(複数回答)」 ・現場での智慧が共有できる状態になっていない:42.1% ・社内にナレッジが蓄積されていない:42.1% ・イノベーションが生まれ

このコンテンツは会員限定です。
お申し込みをされますと続きを
ご覧いただけます。
会員限定コンテンツが30日利用し放題

30日無料トライアルを体験する

会員のメリットを確認する

既存会員の方はこちら

ログイン

関連タグ

×

参考になりましたか?

送信