中国の最先端デジタルシフトおさらい

参考になりましたか?

中国トレンド

2020/09/01

こんにちは。デジタルシフト総研の米谷です。 今回は、9月17日に弊社主催で開催する「中国オンライン視察ツアー」に関連して、予習的に中国のデジタルシフトについてご紹介いたします。 2019年の記事ですがその時点で既に中国の街、ホテル、スーパー、百貨店は日本の数年先を行っていることがわかると思います。 ▼中国の自動車産業デジタルシフトの最新動向https://digital-shift.jp/china/190620 ▼ホテルやショッピングモールまで、中国の最先端は「街のデジタルシフト」https://digital-shift.jp/china/190712 ▼中国・アリババの「

デジタル百貨店」に行って驚いた、そのヤバい実力日本の百貨店、復活のヒントもあった!https://digital-shift.jp/china/191017 いかがでしょうか?2020年にな

り、さらに中国はアフターコロナの時代を迎え、国と企業と消費者のデジタルシフトが益々進んでいます。 9月17日の「中国オンライン視察ツアー」では中国の最新トレンドをお届けいたします。こちらのツアーの詳細

はこちらから、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。 ▼【9/17(木)開催】オンライン中国ビジネストレンド視察ツアーhttps://www.ds-club.jp/seminer/000325

.php 株式会社デジタルシフト 執行役員デジタルシフト総研 米谷 昌登 2003年、株式会社オプト入社。約5年間、営業に従事しMVPなど受賞。 2008年から5年間、大手総合広告代理店へ出向しマス×Webのマーケティング統合プロデュースに従事。 2013年からオプトにて動画の専門組織を立ち上げ、動画広告と動画コンテンツの事業部門を統括。 2017年~動画コンテンツ・メディアビジネスの新規事業責任者として立ち上げ~グロースまで実施。 2020年~現在、株式会社デジタルシフトにて会員向けサービスの開発責任者としてデジタルシフトのための情報コンテンツを開発、提供している。

このコンテンツは会員限定です。
お申し込みをされますと続きを
ご覧いただけます。
会員限定コンテンツが30日利用し放題

30日無料トライアルを体験する

会員のメリットを確認する

既存会員の方はこちら

ログイン

関連タグ

×

参考になりましたか?

送信